海外風俗

ベトナム風俗の種類や遊び方は?料金相場やおすすめ店舗を紹介!

今回は伝統衣装であるアオザイを着た美女が映える国、ベトナムで遊べる風俗の種類や相場について解説していく。

ベトナムでは全面的に風俗営業を法律で禁止されているが、普通に女の子と遊ぶ分には何の心配もすることなく楽しむことができる。

この記事を最後まで見て現地でスムーズに一発ヤレるよう参考にしてほしい。

ベトナムで遊べる風俗の種類と料金相場

ベトナムは風俗営業や売春行為が禁止されているものの、数多くの風俗が存在し、特にホーチミンと首都のハノイ周辺に集まっている。

ホーチミンへはタンソンニャット国際空港を利用する。(日本から直行便あり)
この空港はホーチミン市内に存在し、空港に到着した後すぐに遊びに行くことが可能で、遊ぶ内容が一通り揃っているベトナムの初心者におすすめだ。

また、ハノイへはノイバイ国際空港を利用する。(日本から直行便あり)
この空港はハノイ市内に存在し、中心地までは車で1時間もかからないくらい近い。

そして、ベトナムの風俗では大きく7つの種類に分類することができる。
以下では各種類について詳しく解説していく。

カテゴリ マッサージ ビアオム・バービア KTV 飯オム・カフェオム 偽装床屋 置屋 立ちんぼ(ホンダガール)
本番の有無 交渉次第で本番あり 本番あり 本番なし 本番なし 本番なし(手コキ・フェラは可) 本番あり 本番あり
評価 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆ ★★☆☆☆
料金相場 約100万~250万ドン(約5,600~14,000円) 約250万ドン~300万ドン(約14,000~16,800円) 約20万~100万ドン(約1,120~5,600円) 約10万~50万ドン(約560~2,800円) 約40万~100万ドン(約2,240~5,600円) 約20~30万ドン(約1,120~1,680円) 約30万~50万ドン(約1,680~2,800円)
備考コメント 手軽に抜けて初心者におすすめ イチャイチャして本番も楽しめる 女の子とのふれ合いを楽しむならおすすめ イチャイチャ中心 ローカルだがお手軽 ローカルで玄人向け ローカルで玄人向け

マッサージ

マッサージをしてもらった後に手コキやフェラ、本番行為ができる。ただ、エッチなことをするためには女の子と直接交渉する必要がある。交渉が必要とあるが、大体はヤレると思っておいて問題ない。

ホーチミンでは「レタントン通り」「ブイビエン通り」、ハノイでは「チュオンズオン」で遊べ、料金はマッサージ代込みで100万~250万ドン(約5,600~14,000円)が相場となっている。

以下ではおすすめの店舗を2つ紹介する。

マッサージのおすすめ店舗

good spa(グッドスパ)

店名:good spa(グッドスパ)
住所:8a Thái Văn Lung, Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh 700000 ベトナム
料金:約150万ドン~200万ドン(約8,400~16,800円)
時間帯:ー

エロマッサージ店の中でも少し高めの料金設定がされているが、高確率で女の子と本番行為ができる。室内もそこそこ綺麗な部類で女の子も結構可愛い子が多い。

エッチなことが始まる前に女の子からチップを要求されるので、それを支払ってスタートとなる。もし本番行為をしたいなら、チップをケチり過ぎるのは良くない。サービスが悪くなるだけでなく、本番行為に持っていけなくなる可能性があるので注意が必要だ。

PHUNG THUY

店名:PHUNG THUY
住所:4 Đ. số 2, Hiệp Bình Chánh, Thủ Đức, Thành phố Hồ Chí Minh, ベトナム
料金:約100万ドン~120万ドン(約5,600~6,720円)
時間帯:9:00~26:00

日本人客が多く訪れることで有名な店。室内も綺麗で、大きなバスタブがあり体を洗ってもらえる。さながらソープのようである。女の子は可愛い子が揃っている。

本番行為は五分五分だが、手コキやフェラは問題なくできる。もし本番行為がしたいなら女の子と交渉してみると案外ヤレたりする。

ビアオム・バービア

日本でいうところのガールズバーを指し、酒を飲んで女の子といちゃついたり話したりして楽しめる場所である。日本のガールズバーと異なる点は、本番行為が可能だというところだ。基本的な流れはビアオム・バービアで遊んだ後、お持ち帰りして本番行為となる。

ホーチミンの「レタントン通り」「ブイビエン通り」で遊べ、料金は飲み代込みで約250万ドン~300万ドン(約14,000~16,800円)が相場となっている。

以下ではおすすめの店舗を紹介する。

ビアオム・バービアのおすすめ店舗

Zero Three

店名:Zero Three
住所:3 Đỗ Quang Đẩu, Phường Phạm Ngũ Lão, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, ベトナム
料金:約250万ドン(約14,000円)
時間帯:18:00~

店内もネオンがギラギラで人も多く賑わっている。一人で飲んでいる女の子も多くいるため、比較的声はかけやすい雰囲気だ。

ただ、交渉(というよりも口説き)が必要となってくるので、ある程度言葉を話せた方がよい。声をかけた女の子を意外とお持ち帰りできる可能性は高いので、積極的に押すと成功しやすい。

KTV

KTVでは日本でいうキャバクラに近い遊びができる。
あくまで酒を飲んで女の子と楽しく話す場とされているので、本番行為をするのは難しい。もちろんヤリ部屋は併設されていない。

ホーチミンでは「ゴーバンナム通り」「タイバンルン通り」、ハノイでは「キンマー地区」で遊べ、料金は約20万~100万ドン(約1,120~5,600円)が相場となっている。

以下ではおすすめの店舗を2つ紹介する。

KTVのおすすめ店舗

LOLITA(ロリータ)

店名:LOLITA(ロリータ)
住所:8a、8a/5d2 Thái Văn Lung、Bến Nghé、Quận 1、Thành phố Hồ Chí Minh, ベトナム
料金:約24万ドン~(約1,344円~)
時間帯:19:00~翌5:00

日本語のHPがあり、ベトナムのKTVを初めて体験するにはおすすめの場所だ。
この店の特長として遊ぶ料金が他と比べて安いが、所属している女の子のレベルやサービスは高め。また、ドリンクもなかなかに充実しているので酒と女の子の両方を楽しみたい場合はおすすめの場所である。

ただし本番行為はできないので注意だ。

FOR YOU LOUNGE(フォーユー)

店名:LOLITA(ロリータ)
住所:10 Lê Thánh Tôn, Bến Nghé, Quận 1, Thành phố Hồ Chí Minh, ベトナム
料金:約92万ドン(約5,152円)
時間帯:19:00~24:00

公式HPが日本語版のページが用意されていることや、オーナーや女の子たちが日本語が話せたりとベトナム語が話せなくても楽しめる店。女の子たちのサービスも良く可愛い女の子も多い印象だ。

本番行為はできないものの、楽しめる場所となっている。

飯オム・カフェオム

ご飯を食べながら女の子とイチャイチャする場所だ。あくまでイチャつく場所なのでエッチなことはできない。そのため本番行為等のエッチなことをしたい場合は避けた方がよい。

ホーチミンの「ファムターヒエン通り」「デタム通り」で遊べ、料金は飲み代込みで約10万ドン~50万ドン(約560~2,800円)が相場となっている。

以下ではおすすめの場所を紹介する。

飯オム・カフェオムのおすすめスポット

地区名:8区
住所:184 D. Bá Trạc, Phường 2, Quận 8, Thành phố Hồ Chí Minh, ベトナム
料金:約20万ドン(約1,120円)
時間帯:12:00~20:00

カフェオムの聖地と言われる程ほど有名な場所で、その中でも先述したファムターヒエン通りが一番有名となっている。昼間から営業している店も多くあり、日が昇っているうちから楽しめる。

カフェオムの見分け方として、店の前に女の子が座っているかどうがで判別をつけられる。

偽装床屋

抜きと床屋が合体した不思議な形態。床屋と名乗っているのは警察の摘発から逃れるためなので散髪はされない。

遊ぶ内容としては手コキやフェラができる。日本でいうところのピンサロが内容としては近い。ただ、本番行為はほぼできないので注意が必要だ。

ホーチミンの「グエン・チュ・トリン通り」「ヌンピーカイン通り」で遊べ、料金は40万~100万ドン(約2,240~5,600円)が相場となっている。

グエン・チュ・トリン通り

ヌンピーカイン通り

置屋

ヤリ部屋が用意されておりそこで本番行為ができる。ローカル向けの風俗ということもあり料金は格安ではあるが、性病をもらったり警察の摘発があったりと他の風俗遊びに比べると危険度は高くなる。

安くヤリたいまたはスリルを楽しみたいという方以外にはあまりおすすめはしない。また、遊ぶならトラブル回避のため現地語も多少は話せた方がよい。

ホーチミンでは「フーニャン地区」、ハノイでは「ツーソン」で遊べ、料金は20~30万ドン(約1,120~1,680円)が相場となっている。

フーニャン地区

ツーソン

立ちんぼ(ホンダガール)

街中で売春をしている女の子と遊ぶというもの。ちなみにホンダガールはバイクに乗って売春しているところことが由来だ。

適当な時間に行っても女の子から声をかけてくるので、待っていれば自ずと相手が見つかるが、女の子の出入りも多く活発になってくる21時以降がおすすめだ。また、料金はかなり安く遊べるが、その分女の子のレベルは少し下がる。

ホーチミンでは「ファングーラオ通り」、ハノイでは「オールドクォーター地区」「ダオ・ズイ・トゥ通り」で遊べ、料金は30万~50万ドン(約1,680~2,800円)が相場となっている。

ファングーラオ通り

オールドクォーター地区

ダオ・ズイ・トゥ通り

ベトナムの風俗を選ぶ際の注意点

ベトナムでは風俗が禁止されている

ベトナム国内を探せば風俗店は多く存在していることが分かるが、大前提として禁止されていることを覚えておきたい。

禁止されているからといって遊べないということではないが、要らぬトラブルを避けるためにも禁止されていることを知った上で風俗遊びをする必要がある。

ホテルで未婚の男女が同室にいると罰せられる

ベトナムでは未婚の男女がホテルの同室にいると罰せられてしまう。過去にも日本人が罰金刑(約75万ドン)を受けている事例があるので、女の子をお持ち帰りする際には十分注意したい。

ただ、日系のホテルだと融通が利いたり、フロントで袖の下を通すことで黙認してもらえることがあるので、心配な時は一度ホテルのフロントに確認することをおすすめする。

ベトナムの風俗エリアの治安

ベトナムの風俗はホーチミンやハノイの市内にあるため、観光地の近くかつ風俗利用者や旅行者も多く治安はそこそこ良い。

一方で、置屋や立ちんぼ等のローカル風俗で遊ぶ場合は治安が悪くなる傾向にあるので犯罪に巻き込まれないように注意する必要がある。

ベトナムの風俗選びの所感・まとめ

ベトナムでは法律で風俗全般が禁止とされているものの、ホーチミンとハノイには風俗店が多数あるので問題なく女の子と遊べる。料金では日本と比べるとかなり安く、時間さえあれば色々と遊び回ることができるはずだ。

安全に本番行為をして遊びたいならマッサージかビアオム・バービア、健全に遊びたいならKTVか飯オム・カフェオムがおすすめだ。一方で、少しスリルを感じながら女の子と遊ぶなら置屋か立ちんぼ(ホンダガール)を選ぶとよい。

また、治安はそこそこ良いので普通に女の子と遊ぶ分には神経質になる必要はないが、ローカル風俗で遊ぶ場合はスリ等に気を付けて行動する必要がある。

最後にベトナムの女の子は素直でスタイルがいい子が多い印象なので、羽目を外し過ぎない程度にベトナム美女たちと暑い夜を過ごしてきてくれ。

-海外風俗