海外風俗

フィリピンゴーゴーバーの遊び方は?料金相場やおすすめ店舗を紹介!

フィリピンにはLAカフェをはじめ、KTV、置屋など魅力的な風俗があふれているが、なかでもダントツの人気を誇るのが「ゴーゴーバー」だ。

ゴーゴーバーは日本で言うところのキャバクラに連れ出しオプションが備わった風俗。女子とお酒で盛り上がったあと、ホテルへお持ち帰りして本番を楽しむことができる。

そこで今回はフィリピンのゴーゴーバーについて徹底解剖。遊び方はもちろん、料金の相場、おすすめ店舗をまとめて紹介する。フィリピンナイトを楽しむための参考にしていただきたい。

フィリピンゴーゴーバーの遊び方

フィリピン風俗における「ゴーゴーバー」は日本のキャバクラとよく似ている。入店後はお気に入りの女子を指名してお酒を楽しみ、お持ち帰りを希望する場合は交渉する流れだ。

ゴーゴーバーは国内に点在しているが、主に賑わっているのは首都マニラ。

風俗店が建ち並ぶ「ブルゴス通り」を目指せば、ほぼ確実に気に入った子との本番が可能になる。

ゴーゴーバーの雰囲気はキャバクラと言うよりも海外ならではのクラブに近い。店内は大音量の音楽が鳴り響き、中央部にはお立ち台が設置されて女子が魅惑のダンスを踊る。

ダンスを踊る女子は基本的に水着や下着姿だが、過激な店舗になるとストリップショーに変化。各店舗によって様々なキャラクターがあるので、財布に余裕があるならハシゴをおすすめしたい。

具体的な遊び方は次のとおり。

  1. 入店
  2. 席へ案内される
  3. ドリンクを注文する
  4. 店内にいる女子と話したりダンスを見物する
  5. お気に入りの女子を指名する
  6. お酒とトークを楽しむ
  7. 気に入ったらお持ち帰り交渉
  8. ホテルへ連れ出す
  9. 本番

ゴーゴーバーはフィリピン風俗が初めての方でも十分に楽しめる。なぜなら案内された席でドリンクを飲んでいると、女子たちがアグレッシブに話しかけてくるから。後はお気に入りの女子を選定するだけ。

話しかけてきた子を座らせるのもOKだが、ダンスをしている子も指名できるので決断は慎重に。踊り子を指名する場合は番号をママへ伝えよう。

なおママはカタコトではあるものの、日本語を話せるので交渉しやすい。

フィリピンゴーゴーバーの料金

ゴーゴーバーでお持ち帰りする場合の料金相場は総額で10,000円前後。

具体的な料金は次のとおりだ。

  • ドリンク…約100ペソ(約230円)
  • 女子に奢るドリンク…約300ペソ(約680円)
  • 連れ出し…約2,000ペソ(約4,500円)
  • 女子へのチップ…約2,000~5,000ペソ(約4,500円~11,000円)

ドリンクから連れ出しの料金はだいたい上記のとおり。しかし女子へのチップに関しては店舗によって大きく異なる。とはいえチップの相場は「女子のドリンク代の10倍」くらいなので、恐ろしく高いところは一蹴しよう。

注意点としては女子から二重チップを取られる可能性があること。店舗にてチップを含めた総額を清算したにもかかわらず、ホテルでふたたび要求されるケースは珍しくない。こういったトラブルを回避するには、交渉時にチップの支払先を決めておくことが重要。もしくは女子がいる前で店側に清算しよう。

なお女子にドリンクを奢る行為は絶対ではない。女子は基本的におねだりしてくるが、お持ち帰りを希望する子以外はスルーしてOK。連れ出そうとしている子には必ず奢るようにしよう。

筆者はドリンクを拒否したことが原因で、連れ出しできなかった経験がある。奢りを拒否すると対応が一気に悪くなるので、状況を見ながら最善の選択をしてほしい。

フィリピンゴーゴーバーの場所と行き方

フィリピンのゴーゴーバーを楽しめる場所は大きく分けると2つ。

  • ブルゴス通り
  • エドサ・コンプレックス(商業施設)

ここではそれぞれの特徴と行き方について詳しく解説する。

ブルゴス通り

フィリピンのゴーゴーバーは首都マニラの「ブルゴス通り」に集まっている。

現地を日本人の感覚で表現するなら東京でいう歌舞伎町。さまざまな風俗店が建ち並ぶなか、路上では客引きや立ちんぼ、外国人がウロウロしている。

ブルゴス通りへのアクセスは「ニノイ・アキノ国際空港」から車で37分ほど。日本ではブルゴス通りで知られるストリートだが、正式名称は「P Burgos Street(P バーゴスストリート)」なので注意。Googleマップも同様の表記となっている。

移動手段はいくつかあるものの、フィリピンは公共交通機関が発展していない。よって実質的に利用できるのは5種類のタクシーのみだ。

初心者も上級者も安全性を確保するなら、黄色い車体が目印の「イエロータクシー」がベスト。その他タクシーと比較すると割高だが、ぼったくりなどの被害に遭わない。目的地まで確実に送り届けてくれるので、特別な理由がないかぎりはイエロータクシーを利用しよう。

空港付近ではさまざまなタクシー業者が客引きをしているが、彼らは無許可で営業しているのスルー対象。乗車すればぼったくりコース確定なので乗車しないように。

エドサ・コンプレックス(商業施設)

フィリピンのゴーゴーバーが集結するエリアはブルゴス通りだけではない。「エドコン」と呼ばれる商業施設にも店舗が集結している。

エドコンの正式名称は「エドサ・コンプレックス」。施設内には7店舗ものゴーゴーバーが入っており、入場無料で各店舗を吟味することができる。

エドコンへのアクセスは「ニノイ・アキノ国際空港」から車で12分ほどで到着。その人気は世界に知れ渡っており、日本人客も多く遊びやすい商業施設と言える。

残念ながら現在はコロナの影響により閉鎖中。感染が落ち着けば営業が再開されるとは思うが、いまのところ詳細は明らかになっていない。

フィリピンゴーゴーバーのおすすめ店舗・エリア

Kojax

店舗名:Kojax(コジャックス)
住所:1210, 5 Badajos, Makati, 1210 Kalakhang Maynila, フィリピン
料金:持ち帰り含めて3450ペソ~(約7,800円)
言語:ある程度の日本語は通じる

Kojax(コジャックス)はブルゴス通りであまりにも有名なゴーゴーバー。入り口には黒人2人が配備され、そのセキュリティは万全と言っても過言ではない。

店内はクラブそのもの。音楽が爆音で流れ、煌びやかなネオンが独特の雰囲気を醸し出している。近隣国タイのゴーゴーバーと比べると全体のインパクトは弱い。しかし上玉のフィリピーナと出会うこともあるので見逃せない。

席に着いたらドリンクを飲みながらお気に入りの子を選定。気に入った子を見つけたら「バーファインOK?(お持ち帰りの可否)」と聞いてみよう。了承が得られたらホテルへお持ち帰りして本番となる。

エドサ・コンプレックス

店舗名:エドサ・コンプレックス
住所:2821 F.B. Harrison St, Pasay, 1308 Metro Manila, フィリピン
料金:バーファイン+チップで5000ペソ~(約12,000円)
言語:フィリピン語

通称「エドコン」内にあるゴーゴーバーは個性豊かな店舗が7件入っている。施設内でハシゴできるので雨が降っていても気にする必要なし。これは何気に大きなメリットと言っていい。

店内に入っている店舗は次のとおり。

  • コットンクラブ(Cotton Club)
  • サンバナイトクラブ(SAMBA NIGHT CLUB)
  • カジノバー(CASINO BAR)
  • ピットストップ(PIT STOP)
  • スペースガールズ(SPACE Girls)
  • ファイアーハウス(FIRE HOUSE)
  • ブレッツアンドアロー(Bullets & Arrows)

エドコン内のゴーゴーバーはどこもクオリティが均一といった印象。女子の容姿レベルも同様で、主観で言うなら可愛い子が1割、セクシーな子が1割、普通の子が2割、ブスが5割、デブが1割。それでも稀にとびっきりカワイイ子が入ったりする。

狙い目としては午後9時頃がおすすめ。時間帯が早すぎると選び放題ではあるものの女子が少ない。一方で午後9時は女子が勢ぞろいし客の数が少ない。

またクリスマスが近くなるとお金を貯めたい女子が急増する。この時期は素人フィリピーナを選び放題なので、玄人を好まない人にはおすすめだ。

Atlantis

店舗名:Atlantis
住所:222 Fields Avenue, Balibago, Angeles City, パンパンガ州 フィリピン
料金:120~150ペソ/レディースドリンク300ペソ(約1,100円)
言語:フィリピン語

Atlantisはフィリピンのアンヘレスにあるゴーゴーバー。エリアでは最大の規模を誇り、エントランスからは3階建てのステージを眺めることができる。

大人気店ということもあって常に繁盛しており、在籍する女子はなんと350人以上。首都マニラにある店舗と比較すると小粒ぞろいと言ったところだが、数の魅力があるのでお気に入りの子を選びやすい。

まとめ

フィリピン風俗のゴーゴーバーは美女と楽しい一時を味わえる遊びのひとつ。近隣国のゴーゴーバーと比較するとやや物足りない印象だが、フィリピーナ特有の明るさは癒し効果バツグンだ。

女子の容姿レベルははっきり言って店舗によって大きく異なるが、美女と遊びたい人はブルゴス通りの「Kojax」を基準にするといい。基本的に日本人がよく利用する店舗はハズレが少ないことの証明でもあるので。

フィリピンのゴーゴーバーで素敵な出会いがあることを心から祈っている。

-海外風俗