海外風俗

インドネシア風俗の種類や遊び方は?料金相場やおすすめ店舗を紹介!

「インドネシアで夜遊びをしたいが、どの店がいいか分からない」
「インドネシアの風俗でぼったくられてしまいそう」

今回はこのような疑問を解決していく。

東南アジアの夜遊び都市として、注目を集めているのがインドネシアだ。インドネシアはとにかく風俗が盛んな国で、数えきれないほどの風俗が存在している。

本記事では、インドネシアで遊べる風俗の種類や相場について解説していく。インドネシアでかわいい女の子と、適切な予算内で一発遊びたいという方はぜひ最後まで見て行ってくれ。

インドネシアで遊べる風俗の種類と料金相場

インドネシアには、多数の風俗が存在しているが、特に首都のジャカルタには風俗が多い。そんなジャカルタの中でも、ジャカルタ駅の近くには風俗が密集しているのだ。

また、インドネシアの風俗は大きく4つの種類に分けることができる。以下では、4種類それぞれについて詳しく解説していく。

カテゴリカラオケ置屋パラダイススパ援交バー
評価★★★★★★★★★☆★★★★★★★☆☆☆
本番の有無本番あり(ヤリ部屋あれば)本番あり本番あり本番あり
料金相場100万ルピア~200万ルピア
(約1万円~2万円)
50万ルピア前後
(5000円前後)
150万ルピア前後
(1.5万円前後)
150万ルピア前後
(1.5万円前後)
備考コメント3P以上を積極的に勧められるやりたいだけならコスパ抜群非日常を体験したいなら素人も狙える

カラオケ

カラオケは女の子が日本語を話せる店が多い。そのため、初めて海外の風俗で遊ぶ日本人でも安心して楽しめる。カラオケという名前の通り、女の子とはカラオケを楽しみながらイチャイチャするのだ。女の子は出勤している子の中から好きな子を自分で選べる。そして、一通り遊び終了時間が近づいてくるとお持ち帰りを提案される。

カラオケにはベッドルームが用意されており、この部屋はヤリ部屋と呼ばれているぞ。ベッドルームがあるカラオケは100%やれると考えて問題ない。一方、ベッドルームがないカラオケではヤレない可能性もある。

カラオケでは3Pを積極的に勧められる。興味がある人は体験してみると良いだろう。女の子が2人なるからといって料金は2倍にならないことが多い。大体、1.5倍くらいの金額に落ち着くだろう。中には10Pを進めてくるお店もある。ここまでくるとかなりのド変態だろうが興味がある人はやってみると良い。

以下ではカラオケのおすすめ店舗を2つ紹介する。

カラオケのおすすめ店舗2選

カメレオン

店名:カメレオン
住所:Ruko BLK M, JL. Melawai 8, Melawai, 12160 Jakarta Selatan, Indonesia, RT.3/RW.1, Melawai, Kec. Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12160 インドネシア
営業時間:臨時休業
料金:130万ルピア(1万3000円前後)

カメレオンはジャカルタのカラオケを代表する人気店だ。一番の売りは女の子の過激なダンスで、素っ裸になってテーブルの上で2~3曲踊ってくれるのだ。1人に踊ってもらうのに必要なのは30万ルピア。日本円に換算すると3000円ほど。

店の中でエッチできるので、女の子とイチャイチャした後専用のヤリ部屋に向かう。女の子の数は非常に多く、50名以上が待機している場合も。これだけいれば好みの子は簡単に見つかるだろう。本番料金は100万ルピアなので、1万円弱くらいで好きな女の子とやれる。店内ではなく持ち帰りも可能。その場合は店内でやるよりも高くなり、料金は130万ルピアになる。日本円で1万3000円ほどだ。

現在(2022年4月末)はコロナウイルスの影響からか臨時休業している

the best

店名:the best
住所:Jl. Bulungan No.76, Kramat Pela, Kec. Kby. Baru, Kota Jakarta Selatan, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 12130 インドネシア
営業時間:20:00~24:00
料金:150万ルピア前後(1万5千円ほど)

the bestはBlok M Plazaという建物の6階にあるカラオケだ。店内でエッチすることができ、ヤルのには100万ルピア(1万円ほど)が必要。

女の子の人数は多く、30名から50名ほどが在籍している。女の子の基本スタイルはシャツにノーブラで、ボタンのすきまから見える乳首が男の欲を掻き立てる。料金はヤルのと部屋代などで150万ルピアほど。確実にヤレるのがTHE BESTの良いところだ。

置屋

置屋は海外風俗で鉄板の本番ができる店だ。価格は安いので何人もの女の子と遊びまくりたいという人には最適。ただし、部屋は小汚く清潔感があるとは言えないお店もある。部屋が汚くても問題ないという人は、安く女の子と遊べる楽しい空間だ。

女の子も店舗内にかわいい子がいるから、タイプの子を探そう。一度入店したものの、好みの子がいない場合はお店を出ることも可能だ。

以下ではおすすめの置屋を2つ紹介する。

置屋のおすすめ店舗2選

HOTEL TRAVEL

店名:HOTEL TRAVEL
住所:インドネシア 〒11150 Daerah Khusus Ibukota Jakarta, Kota Jakarta Barat, Kec. Taman Sari, Taman Sari
営業時間:17:00ごろから翌日3:00まで
料金:40万ルピア前後(4000円ほど)

HOTEL TRAVELには女の子は80人ほどいて、その中から好きな子を選べる。若い女の子が多く、ルックスも全体的に良さ目だ。その分、最低3000円あれば一発ヤレる置屋の中ではお高めになっている。ただ、かわいい子とヤリたいという方であれば何の問題もないだろう。

一つ気を付けるポイントは女の子を選ぶ時だ。店内は薄暗い場所が多く女の子の顔が見えずらい。できるだけ明るいところに移動して女の子の顔が良く見えるようにしておこう。実際に、プレイが始まってから好みの子じゃないと気づいたらヤル気が損なわれてしまう。

GRAND LA

店名:GRAND LA
住所:Ruko Kota Indah, Jl. Pangeran Jayakarta No.22-23, RT.1/RW.2, Pinangsia, Kec. Taman Sari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11110 インドネシア
営業時間:昼14:00~翌朝3:00まで
料金:40万ルピア前後(4000円ほど)

GRAND LAはコタインダ―と呼ばれる風俗バーで、バーの中にいる女の子のなから好きな子を選ぶ。交渉をした後、フロアの中にあるヤリ部屋で女の子とプレイを楽しむのだ。

GRAND LAはローカル目なので、インドネシア人の女の子が大半。とにかくインドネシア人の女の子はおっぱいが大きい。しかも、天然で大きいそうだ。さらに、GRAND LAには女の子が多数在籍しており多い時には100人ほどもいる。この中から好きな子を選んで金額を交渉するのだが、基本的には女の子の言い値だ。3000円ほどの子もいれば5000円を超えるような子もいる。人気がある美人な子は高めの値段を提示してくることが多いが、必ずしも言い値が高い=いい女の子とは限らないので注意が必要。

女の子が決まるまでは好きな子と交渉できるので、好みの子と値段に納得できるまではフロア内を探してみよう。

パラダイススパ

パラダイススパは簡単にいうと高級な置屋だ。ライトアップされたプールやシャンデリアがあって、高級クラブような造りになっている。プールやジャグジーでイチャイチャしながらヤルという夢のような空間だ。

インドネシアの風俗の中ではお高めだが、非日常を感じながら女の子と遊びたいという変態はぜひ検討してみてくれ。

以下ではおすすめのパラダイスホテルを紹介する。

パラダイススパのおすすめ店舗

1001 hotel

店名:1001 hotel
住所:Jl, Cengkeh Dalam 2b No.kec, RT.7/RW.7, Pinangsia, Kec. Taman Sari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11110 インドネシア
営業時間:18:00~翌朝2:00まで
料金:180万ルピア(1.8万ほど)

1001hotelは、インドネシアの中で最も高い料金だがインドネシアで最も満足できる風俗だと言っても過言ではない。店内にはナイトプールやバーカウンターが併設されていて、まるで高級クラブのよう。

女の子のレベルもハイレベルでとにかく顔はかわいい子が多い。また、スタイルも抜群だ。おっぱいの大きさは女の子にもよるが。ただ、インドネシアには巨乳が多い。かなりの確率で巨乳の女の子に出会えるだろう。

インドネシア人の女の子でも十分にかわいいのだが、1001hotelにはモデルクラスの美女が在籍している。モデルクラスの大半は中国人なのだがマジでレベルが違う。芸能人だと言われても疑わない。いや、むしろ芸能人じゃないのが不思議なくらいだ。モデルクラスの美女とやるには料金は倍ぐらいに跳ね上がるが、日本にいては数万円ほどでヤレる相手ではないだろう。

せっかくインドネシアに来たのなら一度はやっておいてもいいのではないだろうか。

援交バー

援交バーでは素人を引っかけることができる。高級ホテルに併設されており、フリーランスの娼婦やただ夜遊びしたい素人がお酒を飲んでいるおしゃれな空間だ。基本的に遊ぶためには自分で女の子と金額交渉を行う。

中には自分から声をかけてくる女の子がいるが、そういう子はかわいくないことが多い。かわいい子は自分から声をかけなくても男がやってくるからだ。かわいい子とやりたいという人は、自ら積極的に声をかけにいこう。声をかけるのが難しいという人はやめておいた方が無難だろう。

また、高級ホテル内にあるので、ドレスコードが存在している。タンクトップやサンダル、半パンといったラフすぎる服装はやめておこう。

以下ではおすすめの援交バーを2つ紹介する。

援交バーのおすすめ店舗

B.A.T.S. Bar

店名:B.A.T.S. Bar
住所:BNI, Shangri-La Jakarta Kota, Jl. Jenderal Sudirman No.Kav. 1, Jakarta 10220 インドネシア
営業時間:18:00~24:00
料金:120万ルピア前後(1.2万円ほど)

B.A.T.S. BarはShangri-La Hotel(シャングリラホテル)という5つ星ホテルの中にある。インドネシアの風俗では英語が通じないことが多くコミュニケーションが取りにくいが、援交バーでは英語が通じる。なぜなら、援交バーにやってくる男は外国人が多く、外国人を狙って出稼ぎに来ている女の子が集まっているからだ。

B.A.T.S. Barの中では生演奏のコンサートが開催されていているだけでも楽しい空間です。踊っている人も多くまさかその場にいるほぼ全員がエッチのことを考えているなんて到底思えない。

だが、B.A.T.S. Barの女の子とは交渉すればほぼ100%ヤレるといって問題ない。もちろん、高い価格を提示してくる女の子もいるので予算内で全ての女の子とヤレるわけではないが。

少しでも安い金額で交渉したいのであれば、閉店間際を狙おう。女の子も閉店してしまっては誰とも遊べなくなってしまうので条件が緩くなっていることが多い。

インドネシアの風俗を選ぶ際の注意点

お酒は飲まない

フロアの中でお酒を飲める店もあるが、基本的には飲まない方が良い。インドネシアではイスラム教の人が多く、お酒を飲む習慣がないからだ。アルコールのにおいに慣れておらず、臭いと感じてしまう女の子も多い。

すると女の子のサービスの質が下がってしまって、遊び終えた時に満足できない可能性がある。お酒が飲める店でも、飲むのは控えておく方が無難だ。

遊ぶ店の近くで宿泊する

インドネシアの風俗で遊ぶ場合、宿泊する場所が非常に大事である。なぜなら、インドネシアでは朝と夕方の通勤ラッシュ時にとんでもない渋滞が発生するからだ。

特に風俗のあるジャカルタは「世界で最も渋滞がひどい街のひとつ」と言われるほど。通常であれば1時間で着くほどの距離でも、3時間かかってしまうことが日常茶飯事だ。そのため、宿泊先は遊ぶ予定の店の近くにする必要がある。

ラマダンの時期に気を付ける

ラマダンとは、あらゆる欲を断ち切るイスラム教の習慣である。もちろん、性欲も断ち切る欲の対象なので全ての風俗店が休業してしまう。

もし、ラマダンの時期にインドネシアに遊びに行っても風俗には行けないので注意が必要だ。

翻訳アプリを準備する

インドネシアではインドネシア語が公用語なので、日本語や英語は通じにくい。もちろん、簡単な日本語や英語であれば店や女の子によっては通じることもある。

しかし、中には全く話せずインドネシア語で話しかけてくる女の子もいる。スムーズにコミュニケーションをとって、満足に遊ぶために翻訳アプリは準備しておきべきである。特に、値段交渉などの複雑な会話をする場合は翻訳しながら、意志の疎通を図ることが必須だ。

インドネシアの風俗エリアの治安

インドネシアの治安は一昔前までは悪く、東南アジアでもトップクラスの危険な地域だった。しかし、今は急激な経済成長に伴って大きく改善しており、それほど悪くない。

ただ、日本と比較すると治安は悪いので注意は必要だ。スリやひったくり、置き引きなどの軽犯罪が多い。特に風俗が多いジャカルタ駅の周辺では、外国人を狙った犯罪が多発している。スマートフォンやカバンなど、金目のものは特に気を付けよう。手元からは絶対に離してはいけない。ちょっとした油断が、命取りになってしまう。

インドネシアの風俗遊びの所感・まとめ

インドネシアは、東南アジアでもトップクラスの風俗都市ということもあって、風俗がとにかく多い。店が多すぎて選ぶのは難しいかもしれないが、良い店を選べればそれだけ可愛い女の子に出会える可能性が高まる。中には芸能人のような美しさの女の子が在籍している店も。予算があるなら一度は1001hotelのモデルクラスの女の子を指名してみてほしい。

一方であまりお金をかけずにとにかくヤリたいという方は、置屋がおすすめだ。3000円ほどで本番ができる。コスパが良すぎて他にぼったくられるのではと疑いたくなってしまうが決してそんなことはない。インドネシアでコスパ良く女の子とヤレる。

インドネシアは比較的治安が良い都市ではあるが、それなりに注意は必要。自分の持ち物から、安易に目を離さないようにしよう。なんなら、大切な物なら手を放さず、常にしっかりと抱えていなければならない。

最後に、ラマダンの時期には本当に注意が必要だ。せっかく訪れても風俗が開いていないのであれば、なんのために行ったのか分からない。事前にラマダンの時期については調べておこう。それではインドネシアで楽しく夜遊びをして、可愛い女の子との素敵な思い出を作ってきてくれ。

-海外風俗