海外風俗

ベトナム日式カラオケKTVの遊び方は?料金相場やおすすめ店舗を紹介!

ベトナムの夜には沢山の遊びがあふれている。なかでも「日式カラオケKTV」は一般的なカラオケKTVとは違って日本人向けの風俗となっているので遊びやすく満足度が高い。

そんな日式カラオケKTVは日本でいうキャバクラのようなカテゴリだが、近隣諸国とは異なる内容となっている。ここ日本ではけっして体験できないギリギリのプレイを堪能できるので、海外風俗をこよなく愛する者にはおすすめだ。

それではベトナムの日式カラオケKTVの遊び方について詳しく解説する。料金相場をはじめ、場所、おすすめの店舗も紹介するので是非チェックしてほしい。

ベトナム日式カラオケKTVの遊び方

ベトナムの日式カラオケKTVは大都市「ホーチミン」に集中している。

日式カラオケKTVは一般的なカラオケKTVと比較するとどこまでも日本人向けの風俗。日本でもっとも近いカテゴリは「キャバクラ」だ。

具体的な遊び方は次のとおり。

  1. 入店する
  2. お気に入りの女性を指名する
  3. 個室に移動する
  4. 女子とお酒とカラオケを楽しむ
  5. お持ち帰りしたい場合は交渉(※店舗によっては不可)
  6. 退店

日式カラオケKTVは基本的にお酒とカラオケを楽しむことをメインとしている。つまりお持ち帰り機能がない店舗がほとんどなので、本番を目当てにしている場合は別のカテゴリを利用したほうがいい。

正直なところ本番なしでも十分に楽しめる風俗。お持ち帰り機能がない店舗であっても、オーナーへ確認すると意外とイケることもあるので交渉上手な人は試してみるといい。ただし初心者にはハードルが高いので、素直に置屋へ足を運ぶことをおすすめする。

ベトナム日式カラオケKTVの料金

日式カラオケKTVの料金相場は84万ドン~126万ドン(4,000円~6,000円)ほど。

日本のキャバクラにくらべると安価で楽しめるが、別途チップを支払わなければならない。チップは店舗によって異なるが、だいたい20万~100万ドン(950円~4,700円ほど)となっている。なおチップ不要の店舗もあるので、具体的な料金を確かめたい場合は事前に口コミなどをリサーチするといいだろう。

ちなみに私はお気に入りの女性に5,000円分のチップを渡した。これに「高すぎる」と思ったことだろう。しかしチップがあまりにも低すぎると催促してきたり抗議してくる女子もいる。それに最初から十分なチップを渡すと、満足のいくサービスを受けられるのでガツンと渡すのがベターかと。

もちろんチップは気持ちなのでいくらでも構わないが、お持ち帰りを狙っているのであれば相手が満足する金額を渡した方がいい。

お持ち帰りをしたい場合は飲み代とは別に「連れ出し料金」が必要。ショートとロングで料金は異なるので、具体的な料金を把握したい場合はオーナーに確認しよう。

ベトナム日式カラオケKTVを利用する際の注意点

ベトナム日式カラオケKTVを利用する際はお国柄を理解する必要がある。

ここでは安全に利用するためのポイントをまとめたので、それぞれインプットしてほしい。

政府の悪口は絶対にNG

ベトナムは社会主義国。すなわち共産党による「一党独裁政治」なので、社会主義におけるポリシーは絶対的となっている。

これが何を意味するのかというと、政治ポリシーに反する勢力や不穏分子は容赦なく排除されるということ。有名なケースでは反社会主義を掲げて政治活動していたベトナム人ブロガーたちの逮捕。彼らは懲役3~13年の実刑判決となった。

外国人だからと安心してはいけない。ベトナムで犯した罪はベトナムの法律が適用されるので、政府の悪口は絶対に言わないよう注意すべし。

警察に喧嘩を売ってはいけない

先ほどのお国柄に引き続き、警察も刺激しないほうが身のためである。

ベトナムだけにかぎらず社会主義国は警察が圧倒的な権力を持つ。例えばあなたがベトナムで自動車をレンタルして走行中に事故を起こしたとしよう。そこで潔白を証明しようと正義を振りかざしても、公安は口にしたことは絶対。ほぼ覆ることはないのでその場を切り抜ける最善の策を検討したほうがいい。

ハッキリ言ってベトナムの公安はかなりずさんな対応だが、何があろうとも彼らを刺激するような行為はNGだ。

5つ星ホテルのレストランでもお腹を壊す

ベトナムには世界に誇れる5つ星ホテルが存在するが、そのレストランを信用しきってはならない。私の経験では5つ星のホテルにある高級レストランであっても、お腹を壊す確率はきわめて高いと言える。

これはけっしてホテルのレストランがダメなのではない。問題はドリンクに入っている氷が原因なのだ。

ホテルで提供される氷は自社で製造していないようで、ほとんどは製氷業者が各ホテルに宅配しているらしい。要するにこれがお腹を壊す原因である。

ホテルのレストランでお腹を壊してしまったら風俗どころではない。せっかくのベトナムナイトを楽しめなくなるので、海外風俗を楽しむ際はかならず下痢止めを持参しよう。

落とし穴はあらゆるところに潜んでいる。

ベトナム日式カラオケKTVの場所と行き方

ベトナムの日式カラオケ(KTV)は主に次の2エリアに集中している。

  • ゴーバンナム通り
  • タイバンルン通り

いずれもローカルバスを利用してアクセスできるがおすすめできるチョイスではない。なぜなら英語が通じないうえに、バス停も目立ちにくいために高確率でミスするからだ。

市内をスムーズに移動するなら安価なバイクタクシーがおすすめ。一般的なタクシーと比較すると割安で渋滞をくぐり抜けることができる。

それでは上記2エリアについて詳しく解説していく。

ゴーバンナム通り

ゴーバンナム通りはホーチミンにおいて日式カラオケがもっとも集結しているエリア。通称「ホーチミンの銀座」と呼ばれるほど、夜にふさわしい風俗が所せましと建ち並んでいる。

アクセスは「タンソンニャット国際空港」から車で20分ほど。

ゴーバンナム通りに入る方法は次の2つ。

  1. 「レタントン通り」から入る
  2. 「ホイアン」というレストランの路地を入る

徒歩で行くと迷う確率がきわめて高い。スムーズにアクセスしたいならバイクタクシーを利用して目的地まで連れて行ってもらおう。

補足になるがゴーバンナムにある日式カラオケKTVは2013年あたりから大規模な摘発が実施されている。現状はまだたくさんの店舗が生き残っているが、今後は激減する可能性もありそうだ。

タイバンルン通り

タイバンルン通りは同じくホーチミンで日式カラオケKTVが集まる有名なストリート。店舗数はゴーバンナム通りと同じくらいで、個性豊かな店があちこちに建っている。

アクセスは「タンソンニャット国際空港」から車で25分ほど。ホーチミンの人気観光地「ホーチミン市民劇場」からは徒歩3分と立地が非常にいい。

またタイバンルン通りはホテルが建ち並ぶエリアとしても知られており、お持ち帰りを目的としている人々からは鉄板スポットとなっている。

タイバンルン通りも日式カラオケKTV店の摘発が進んでいるが、メインターゲットになっているのは日式ではなくローカルカラオケ。よって現時点ではあまり心配する必要はないが、政府の圧力によってお持ち帰りができる店舗と過激なサービスを提供する店舗が減ってしまった。

ベトナム日式カラオケKTVのおすすめ店舗・エリア

FOR YOU LOUNGE(フォーユー)

店舗名:FOR YOU LOUNGE(フォーユー)
料金:飲み放題で約92万ドン(4,000円ほど)/部屋代・指名料込み、時間制限なし
営業時間:19:00~00:00
ホームページ:https://www.foryou-hochiminh.com/

FOR YOU LOUNGE(フォーユー)は比較的規模の大きい日式カラオケ店。席数は70にもおよび在籍する女子は40名とスケールが大きい。

女子の容姿レベルはそこそこだが、幅広い系統がそろっているためお気に入りの子が見つかりやすいかと。その影響か日本人観光客の利用者が多く、高い評価を得ている(ホームページも日本語で作られている)。

オーナーをはじめキャストの多くは日本語がペラペラ。コミュニケーションが苦手な人でも安心して利用できる店舗なので、お一人様はもちろん団体での利用にもおすすめ。

筆者としてはベトナムでダントツの日式カラオケKTV店だと思っている。

LOLITA(ロリータ)

店舗名:LOLITA(ロリータ)
料金:テーブルチャージ・アルコール類12万ドンから(600円ほど)
営業時間:19:00~
ホームページ:https://loli-ta.bar/

LOLITA(ロリータ)は女子の過激な衣装がウリの日式カラオケKTV店。入店するときわどい衣装をした女子たちが出迎えてくれる。

界隈では有名な日式カラオケKTV店で、日本人利用客からの評価も高い。テーブルチャージには600円がかかるものの、17時~21時までに入店すれば無料になる。

料金を抑えたい場合は飲み放題プランを利用するといい。

置かれているお酒は非常に豊富。ウィスキーをはじめ、カクテル、ビールなど好みのアルコールが必ずある。女子のクオリティも悪くないので、ワイワイしながら飲みたい人にはおすすめの店舗だ。

MARIO(マリオ)

店舗名:MARIO(マリオ)
料金:130万ドン(6,500円ほど)/1人
営業時間:‐
ホームページ:‐

MARIO(マリオ)は女子とマンツーマンで静かに飲みたい人におすすめの日式カラオケKTV。ゴーバンナム通り入口に店を構えているため、アクセスしやすい店舗だ。

女子の容姿レベルはまあまあ。サービスの質は申し分ない。店舗のすぐ近くには系列店の「ジャンボ」があるのだが、そこには50名もの美女が待機している。よってマリオでの飲みに飽きたらジャンボへ移動するのも手だ。

まとめ

ベトナムの日式カラオケKTVは海外風俗がはじめての人でも安心して利用できる。場所は大都市「ホーチミン」に集結しているので、タクシーを利用すれば迷うことなくアクセスできる。

是非とも「ゴーバンナム通り」と「タイバンルン通り」を目指して、最高のベトナムナイトを実現してほしい。

なお周囲には「韓国カラオケ」や「ローカルカラオケ」も散在している。これらは日式カラオケKTVよりも過激なサービスを受けられるものの、すべてが違法店なのでアクセスはおすすめできない。

せっかくのベトナムナイトを台無しにしたくないのであれば、安全な日式カラオケKTV店を満喫しよう。

-海外風俗